見出し画像

【13th】不自由さをとことん味わえるのが冬。アウトドアギアが本領発揮するのも冬。

Spacekeyアドベントカレンダー2019の13日目は、松下が担当します。

----------

Q1.職種と担当している業務について教えてください。

リユースの買取、販売のサービス担当(『GEAR HACK』)

お客様から買い替えなどにより不要になったアウトドア用品の買取をさせて頂き、それを販売しております。

Q2.普段はどのようなアウトドアレジャーを楽しんでいますか?

キャンプをしており、年間で10回以上は行っております。また、天気などの理由でアウトドアレジャーが楽しめないときはギアのメンテナンスをして、今まで使えなかったギアが使えるようになったときは感動しますし、勝手に親心を持って接してます。笑

画像6

メンテナンス前は200mlの水を10分かけて沸かしてた子を、メンテナンスをして7分になったときに、一人でめちゃくちゃバーナーを愛でてました。

Q3.冬はどのようなアウトドアレジャーをしますか?

冬もキャンプメインで行います。

画像7

冬に限定されるものではないのですが、仕事柄、他のリユース店舗も見にいくのですが、しばしばメンテナンスされていないものがあり、商品にメンテナンスして欲しそうに見られている気がしてしまうと、ついつい買ってメンテナンスしてたりします。笑

Q4.なぜそのアウトドアをするの?

特殊ではありますが、ストーブとか、冬用のテントだったり使いたいギアの本領を発揮できるのが、「冬」なので冬に行きます。

画像2

そして、空気が澄んでいて、星空や焚き火が綺麗に見えるのも実は冬なんです。ということは、キャンプギアが一番綺麗に写真に収めるのも冬なので、一番キャンプギアが輝くのは冬!と勝手に解釈してます。

Q5.冬のアウトドアに関するエピソードをおしえてください!

①不自由さをとことん味わえるのが冬

すごい寒い中で、自分で薪を割って火をつけて、暖をとるというのはすごく原始的なのですが、そこに魅力を感じます。

画像4

②アウトドアギアの本領発揮も冬

各メーカーが寒い中でもキャンプを楽しめるようにストーブや、シュラフ(寝袋)など高性能になってます。その性能を楽しむのもすごく楽しく、魅力だと思います。自分で起こした火で、自分でメンテナンスしたギアでお湯を沸かしてのむコーンスープは最高です。

Q6.冬のおすすめアウトドア情報、おしえて!

「思い入れのある冬ギア」

1つは初めて買ったランタン

自分で始めて買った中古のランタンで、初めは点灯しなかったのを分解して点火できるようになったランタンです。なんども何度も、組み立てて、分解してを繰り返して、点灯できるようになったのはとても覚えています。

2つめは、バースデーランタン

画像1

私と同じ年代と月に製造されたランタンで、ずっと探していてようやく手に入れました。たまたまではありますが、同じ年月に誕生したというだけではありますが、愛着が沸いています。

3つめは、この冬狙っている(注目している)冬ギア

画像5

薪ストーブとガソリンストーブを購入しました。薪ストーブは半そででも過ごせるぐらい、すっごく暖かいですね!おすすめです。

Q7.今年の冬、チャレンジしてみたいこと。

今年は薪ストーブを購入し、その薪ストーブに合う素材、大きさのテントまで購入したので、それを使って色々なところに行って試してみたいと思ってます。

Q8.「冬ってアウトドア楽しめないよね~」と考えているnoteユーザーにひとこと!

画像6

冬のレジャーと言ったらスノボやスキーが圧倒的だとおもいますが、
冬にキャンプもすごく魅力がたっぷりです。

----------

Spacekeyアドベントカレンダー2019、明日は野添が冬のアウトドアの楽しみ方を紹介します。お楽しみに!!

わ~!うれしい!
7
「もっと自由なアウトドアを、全ての人へ」をスローガンに、アウトドアレジャーを始める・続けるキッカケを提供し、何度も繰り返し楽しみたいと思ってもらえる体験機会を生み出していきます。 https://www.spacekey.co.jp/ #spacekey #スペースキー

こちらでもピックアップされています

Spacekeyアドベントカレンダー2019
Spacekeyアドベントカレンダー2019
  • 26本

テーマは「私の冬のアウトドアの楽しみ方」 ジャンルやレベル感の違うアウトドアユーザーが、冬のアウトドアの楽しみ方を紹介します!12/1~25まで、毎日1記事更新(全25記事)。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。