【推しアウトドアギア ♯25】ogawa ツインクレスタ、HONDA CRF250M、SURLY Long Haul Trucker
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【推しアウトドアギア ♯25】ogawa ツインクレスタ、HONDA CRF250M、SURLY Long Haul Trucker

この記事は、アドベントカレンダーの25日目です。『CAMP HACK』結束が担当します。

----------

Q1.普段しているアウトドアについて

こんにちは、『CAMP HACK』編集部『CAMP HACK』動画チームの結束です。
季節問わずキャンプ(最近は主にソログルキャンが多いです)、モーターバイク、自転車、軽登山(本当に年に数回だけ)をしています。

Q2.私の“推しアウトドアギア”はこれ!

①ogawa【ツインクレスタ】
②HONDA【CRF250M】
③SURLY【Long Haul Trucker 】

Q3.使い方

画像1

①ogawa【ツインクレスタ】
2020年購入品。ソログルする際に、寝るときは一人でこぢんまり、というのもいいですが、2,3人用の宴会幕としても使える”ちょっとだけ”大きいテントが欲しいな〜とふと思い、まだ持ってはいないけど昔から興味のあったogawaのウェブサイトを見ていたとき、目に飛び込んできたのがこのツインクレスタ。
プライベートはのもちろんこと、バッと広げてグッと立ち上げるだけの使い勝手の良さからきむ23との撮影でも最近一番登板回数の多い幕でございます。

画像2

②HONDA【CRF250M】
日常の足としてや、歩きや自転車だと億劫になる絶妙な距離もサッと連れ出してくれる相棒。そこまで遠出はしないのですが、ホットフィールドという富山・黒部で行われる夏フェスまでキャンプ泊で行きました。普段は草野球に行くことが多いです。

画像3

③SURLY【Long Haul Trucker 】
基本的に近所の買い物や、食事に出かけるときなど使用しています。先日自宅である自由が丘〜鎌倉までこの自転車で行ってきました。もうなんか、どこにでも行けそう。

Q4.気に入っているポイント、理由

画像4

①ogawa【ツインクレスタ】
所謂「普通」のツインポールテントと違って、”天井”があること。
天井があるというのは、ツインポールテント特有の「デッドスペース多め問題」を少し解消してくれるということ。立ち上がった際に屈まなくてもいいエリアが増え、荷物を置くスペースが生まれ、居住性が上がることによって、幕内での快適性もアップします。

就寝のことまで考えると、ゆったり豪華な2人キャンプと言ったサイズ感でしょうか。大きすぎず、小さすぎず、今のところ一軍幕です!

画像5

画像6

②HONDA【CRF250M】
2018年の夏に購入して、早二年。武士が馬に跨るように、私はこの愛機・CRF250Mに毎日のように跨っています。250ccの取り回しの良さと、その割に「バイクに乗っている感」を感じさせてくれるサイズを気に入っています。近付いてみると、意外に大きいのです。

そして、乗りやすさとは別に今年、特にバイクを持っていてよかったな〜と思ったことがありました。その理由が、コロナウィルスです。私は撮影に行き、それをYouTubeにアップし、たくさんの人に見てらうのが仕事なのですが、新型ウィルスのおかげ(?)で会社にも行けず、ロケにも行けずで、話すとしても家の中でカメラに向かって話すくらい。人と話すのが好きな私にとってはいろいろとフラストレーションが溜まる期間だったように思います。

しかし、バイクがあったことによって、特にワケがなくても外を自由に走ったり、いつもとはちょっと違うスーパーに買い物に行くことができました。時には、フルフェイスのヘルメットなのをいいことに大声で好きな歌を歌いながら運転をする、というストレス解消法を見つけることができました。

来年は大型免許取得を目標としていますが、壊れるまで傍に置いておきたい子です。

画像7

③SURLY【Long Haul Trucker 】
今年の10月に、知人から譲ってもらった自転車。
ずっと欲しかった憧れのSURLY(サーリー)だったのですが、たまたま近くにいるからと会うことになった10年来の知人。私はその人から、出会った頃に一台のピストバイクを譲り受けたのですが、かなり走り、くたびれたので今年に入り処分したことを伝えました。そしたら、「一台、もう売ろうと思っているバイクがある」という話をしてくれて、聞いたらそれが僕の憧れのSURLYだったのです。何かの縁なのか、その知人から二台目のバイクを譲ってもらうことになりました。

SURLYの中でもロングホールトラッカーは、世界一周するならコレ!というほど頑丈にできており、荷物の積載や悪路走行も考えられているカーゴバイクです。
頑丈な分、軽量ではありませんが、世界の道を制覇するために設計された乗りやすさで長距離走行はもちろん、東京に意外に多い坂道もキビキビと走ってくれます。

まだ出来ていないのですが、もう少し暖かくなったら長期休暇を取って、島にキャンプツーリングに行くのが直近の夢です。

Q5.今後挑戦したいアウトドアは?

釣りに行っても釣れたことがないので、今年は釣りたい!(笑)

----------

\ 『CAMP HACK チャンネル』観てね /


前日の記事はこちら



わ~!うれしい!
「もっと自由なアウトドアを、全ての人へ」をスローガンに、アウトドアレジャーを始める・続けるキッカケを提供し、何度も繰り返し楽しみたいと思ってもらえる体験機会を生み出していきます。 https://www.spacekey.co.jp/ #spacekey #スペースキー