見出し画像

【1st】手ぶらで楽しめる釣りや味覚狩りで冬を味わう

Spacekeyアドベントカレンダー2019の1日目は、小野が担当します。

----------

Q1.職種と担当している業務について教えてください。

採用や労務を担当をしています。最近ではnoteの運用もメインに担当しています!

Q2普段はどのようなアウトドアレジャーを楽しんでいますか?

主にキャンプに行きます。ファミリーキャンプで千葉や長野など、関東近郊をメインに年10泊ほどします。夏は海でシュノーケリングするのもスキです。

画像5

画像1

Q3冬はどのようなアウトドアレジャーをしますか?

冬キャンプは今までやったことがないです。装備も揃えないといけないこともあり。その代わりに、管理釣り堀で釣り(トラウト)をしたりします。あとはいちご狩りとか。年末年始は旅行をしたりすることもあります。

画像2

Q4なぜそのアウトドアをするの?

冬にしか楽しめないアウトドアレジャーをするのも、その時にしか体験できないことなので楽しいですね。特にいちご狩りとかは、冬ならではのレジャーです。(毎年1回は必ず行きます!子供の満足度も高いので。)

冬キャンプはやろうと思えばやれるものの、雪が降ったりすると安全へのリスク(運転とか健康面とか)も高まるような気がして、まだ本格的には挑戦できていない状況です。そこがクリアされれば、もっと広く楽しめるのかなぁとも考えています。

画像3

Q5冬のアウトドアに関するエピソードがあればおしえてください!

冬に入る直前の11月の3連休に、長野にキャンプに行きました。冬キャンプ用に備えたフジカハイペット(ストーブ)を稼働!暖かかったのですが、それでも装備が足りないことを実感。(やっぱりトンネル系テントが必要かな…。)それでも、フジカで暖を取りながら焼いたお餅は美味でした!

画像4

Q6冬のおすすめアウトドア情報、おしえて!

【冬にもおすすめ。今まで行ったファミリーフィッシング3選】

①おすすめ管理釣り場:西武園(https://www.seibu-leisure.co.jp/guide/fishing/index.html

アクセスしやすく、子供でも安全、且つよく釣れる。手ぶらでできるのが嬉しい。釣ったその場で焼いて食べられるところも◎

②さかな園(http://www.sakana-en.jp/

キャンプの帰りに寄った管理釣り場。渓流で難易度高!でも釣った達成感は得られます。

③ざうお(http://www.zauo.com/
もはや管理釣り場ではないですが、天候関係なく釣りが楽しめる。しかも絶対釣れる。値段が高い魚が釣れてしまうので、コストとのバランスがカギ。

Q7今年の冬、チャレンジしてみたいこと。

子供が釣りをしたがっているので、場所を変えて(海とかで)やってみたいです。また、今年に限らず、冬のアウトドアレジャーをもっとやってみたいですね(例えばスキーとか)。冬ならではの楽しみを今後も見つけていきたいです。

Q8「冬ってアウトドア楽しめないよね~」と考えているnoteユーザーにひとこと!

普段はできないアウトドアを楽しめるのが冬。ライトであってもアウトドアレジャーには違いないので、身近なアウトドアレジャーを見つけてみるのも楽しいと思います!

----------

Spacekeyアドベントカレンダー2019、明日は『TSURI HACK』金田が冬のアウトドアの楽しみ方を紹介します。お楽しみに!!

わ~!うれしい!
7
「もっと自由なアウトドアを、全ての人へ」をスローガンに、アウトドアレジャーを始める・続けるキッカケを提供し、何度も繰り返し楽しみたいと思ってもらえる体験機会を生み出していきます。 https://www.spacekey.co.jp/ #spacekey #スペースキー
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。