スペースキーの人々

26
テクノロジーの力で、アウトドア体験に導く唯一のプラットフォームへ
+3

テクノロジーの力で、アウトドア体験に導く唯一のプラットフォームへ

スペースキーの小野(@tsugumi_o_camp)です。『CAMP HACK』などの自社アウトドアメディアを運営するOutdoor Media本部では、メディアをテクノロジーの力で新たなフェーズへ成長させるべくプロダクト開発を進めています。目指すは体験を促すプラットフォーム化。なぜ目指すのか、目指すために必要なチーム像について、メディア責任者の原田に聞きました。 原田 臣 2016年入社。Outdoor Media本部 本部長。好きなアウトドアはキャンプ。夏休みは、家族で

スキ
16
プロモーション担当必見!アウトドアメディア解体図『YAMA HACK』編
+3

プロモーション担当必見!アウトドアメディア解体図『YAMA HACK』編

スペースキーの小野(@tsugumi_o_camp)です。営業メンバーを中心に開催しているメディア勉強会ですが、今回が最終回。今回は登山メディア『YAMA HACK』について勉強します。 大葉 繁儀 2021年4月ジョイン。営業企画本部でマネタイズの統括を担当。アウトドアをほとんどしたことがない“アウトドアLv.1”。アウトドア知識をを積むために、現在武者修行中。 大迫 倫太郎 2018年2月入社 2020年1月より『YAMA HACK』3代目編集長に就任。ホームタウン的

スキ
5
『YAMA HACK』は登山のさまざまな愉しさに気付かせるスイッチになりたい

『YAMA HACK』は登山のさまざまな愉しさに気付かせるスイッチになりたい

スペースキーの小野です。『YAMA HACK』では新編集メンバーを絶賛募集中です。ただ、登山が好きであればいいという訳ではありません。ユーザーによりよい情報を届けるために、どのようなスキルを持った人材を求めているのか。編集長に聞きました。 大迫 倫太郎  『YAMA HACK』3代目編集長 健康食品企業にて販促企画・広告出稿(テレビ、新聞、チラシ)、DMなどのマーケティング全般を担当。2018年にスペースキーに入社。2020年1月に3代目編集長に就任。登山とプロレス観戦が趣

スキ
10
【社員インタビュー#2】楽しくなければ登山じゃない!安全意識も楽しく面白く

【社員インタビュー#2】楽しくなければ登山じゃない!安全意識も楽しく面白く

スペースキーの小野です。今回の社員インタビューは、登山Webメディア『YAMA HACK』編集部の大迫 倫太郎さんです(2020年1月より編集長に就任されました!)。登山を始めたきっかけから楽しみ方、『YAMA HACK』で現在取り組んでいることなど、いろいろとお聞きしました。ステキな登山写真の数々もお楽しみください! ※本記事は、2019年3月に取材・執筆したものです。 -どんな子供時代を過ごしていましたか? 子供時代は、アウトドアとは無縁だったかと記憶しています。た

スキ
3