スペースキーの人々

19
『CAMP HACK』2代目編集長が語る、これまでとこれから

『CAMP HACK』2代目編集長が語る、これまでとこれから

スペースキーの小野(@tsugumi_o_camp)です。キャンプWebメディア『CAMP HACK』は2020年より新編集長の松田へ交代となりました。『CAMP HACK』でこれまでやってきたこと、これからやっていきたいこと、記事に対する熱すぎるこだわりについて聞きました。 松田 隆史さん 2016年入社。『CAMP HACK』編集を経て、2020年7月より2代目編集長に就任。キャンプの他にも登山、サイクリング、輪行での離島キャンプツーリングなどアウトドア全般をエンジョイ

9
広告営業≠営業!?企画力とアイデアで最高のクリエイティブを創造する役割だった

広告営業≠営業!?企画力とアイデアで最高のクリエイティブを創造する役割だった

スペースキーの小野です。弊社には、自社アウトドアメディアの広告営業というポジションがあります。「営業」と名がついていますが、実態はかなりクリエイティブ!その仕事の特徴と楽しさについて、広告営業の寺本さんに聞きました。 寺本 芽永 さん PS本部 広告営業 新卒でインターネットベンチャー企業に入社。広告運用コンサルティング、新規事業立ち上げ、広告代理販売の責任者を担う。アウトドア好きが高じて、2018年スペースキー入社。 プロフィールなどはこちら! 広告営業の仕事って?

11
『YAMA HACK』は登山のさまざまな愉しさに気付かせるスイッチになりたい

『YAMA HACK』は登山のさまざまな愉しさに気付かせるスイッチになりたい

スペースキーの小野です。『YAMA HACK』では新編集メンバーを絶賛募集中です。ただ、登山が好きであればいいという訳ではありません。ユーザーによりよい情報を届けるために、どのようなスキルを持った人材を求めているのか。編集長に聞きました。 大迫 倫太郎  『YAMA HACK』3代目編集長 健康食品企業にて販促企画・広告出稿(テレビ、新聞、チラシ)、DMなどのマーケティング全般を担当。2018年にスペースキーに入社。2020年1月に3代目編集長に就任。登山とプロレス観戦が趣

10
【社員インタビュー#2】楽しくなければ登山じゃない!安全意識も楽しく面白く

【社員インタビュー#2】楽しくなければ登山じゃない!安全意識も楽しく面白く

スペースキーの小野です。今回の社員インタビューは、登山Webメディア『YAMA HACK』編集部の大迫 倫太郎さんです(2020年1月より編集長に就任されました!)。登山を始めたきっかけから楽しみ方、『YAMA HACK』で現在取り組んでいることなど、いろいろとお聞きしました。ステキな登山写真の数々もお楽しみください! ※本記事は、2019年3月に取材・執筆したものです。 -どんな子供時代を過ごしていましたか? 子供時代は、アウトドアとは無縁だったかと記憶しています。た

3